« LazyJackのオハ35を購入しました。 | トップページ | 改訂版 O&K(オーレンシュタイン・ウント・コッペル)の機関車が刊行されました »

2020年12月14日 (月)

LazyJackのTR34(13mmゲージ)を購入しました。

TR34台車はTR23を基に戦後のベアリング工業の保全を期して、軸箱をローラーベアリングに変更したものですがTR23から全体的に変更が行われています。

LazyJackのオハ35と同時に発売されたTR34(13mmゲージ)を購入しました。

Rimg000001l_20201214142401

例によってそっけない箱ですね。

全部品
Rimg0030l

1両分の2台セットで、揺れ枕揺動、軸バネ可動です、枕バネはロストワックス一体物なので撓みません。
左のエッチング板は3枚、ロストワックスパーツとスポーク車輪及びセンターピンセットで構成されています。

1/80での究極の模型を目指して作ったので必然的に13mmになりますね。
例によって部品点数を数えたところ、エッチング板は120点、ロストワックスパーツは40点、車輪その他は20点で、径80点になります。

一般的な台車が2台分で10点+センターピンだと思うと異次元の物だと思います。

では各部品のアップ

台車外枠
Rimg0031l
写真下側が外側、上側が内側で、ディテールは同等で、間違えそうですね。
軸箱上部のバネ帽にコイルバネが入ります。

上揺れ枕と台車横ハリ
Rimg0033l 

枕バネと揺れ枕釣り
Rimg0032l

ブレーキシューと軸箱
Rimg0034l

車輪とセンターピン
Rimg0035l
センターピンは普通のねじ止め式のほかに・・・
銅色のもの、車体の上から銅色のピンを差して・・・そう、台車には差し込むだけ。
車体を持ち上げると台車が線路に残ったまま・・・
ええ!って思うかもしれませんが、実物はそういう風に出来ているんですよ。
実物は台車が非常に重く、脱線した時に台車が車体についたまま持ち上げられたら台枠が変形してしまい、車体の修繕が不可能になってしまいますが、それを防ぐための構造だと思います。

最後に説明書
20201211215624781_0001
例によってこれを読解するのにはある程度の知識が必要になりそうですね。

16番ゲージャーの私が欲しくなった製品、実物の構造を理解するのに良いかもしれませんね。

これを書いていて、オハ35とTR34の実物の図面を公開しようかという気になってきました。

|

« LazyJackのオハ35を購入しました。 | トップページ | 改訂版 O&K(オーレンシュタイン・ウント・コッペル)の機関車が刊行されました »

友達」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

客車」カテゴリの記事

キットの製作」カテゴリの記事

コメント

車軸の端部はピボットじゃなくて、細いプレーン軸なのでしょうか? 組み上がったら転がり具合教えてください。

製品の箱は、簡易包装?でよいと思います。豪華な完成品用箱に入っていても、箱の大きさがまちまちだと整理が大変です。
鉄道模型は大きくて豪華な箱に入っている方がよく売れるという話もあるようですが・・・

投稿: ゆうえんこうじ | 2020年12月15日 (火) 09時15分

ゆうえん様
軸端はφ0.6mmですね。
油さえ欠かさなければそれ程悪くはないと思いますね。
まぁ、内径0.6mmのベアリングに替えるって手もありますが・・・

投稿: クラーケン | 2020年12月15日 (火) 09時21分

はじめまして。13㎜台車購入されたのですね。商品サイトではすでに品切れで再販の予定はないようです。発売されると気が付いた時期が遅く残念ながら購入できませんでした。クラーケン様の完成されるのを楽しみにしようと思います。

投稿: さかいみちひと | 2020年12月16日 (水) 15時59分

さかいみちひと様
私も最初の製品は売り切れで、増産分を購入させていただきました。
連絡を取られたようですね。LazyJack氏から連絡が来ました、購入できたらいいですね。

投稿: クラーケン | 2020年12月17日 (木) 03時38分

内径0.6mmのボールベアリングは存在しますが、かなり高価ですよね。
北日本精機(EZO)の86/06(外径2.5mm)で2千円位、NSKマイクロプレシジョン(ISC)のB0.6-1h 26(外径2.0mm)で4千円位。
台車に使うとなると、1輛最低8個必要なので。。。
サンプル程度に持ってはいますが、まだ使用経験はありません。

投稿: 森井 義博 | 2020年12月18日 (金) 13時36分

森井様
私の友人は数年前に実際に使いましたが、当時は1個4600円だったらしいです。それに比べたら安くなりましたね。
やはり、内径1くらいまでが妥当なところですね。

投稿: クラーケン | 2020年12月18日 (金) 14時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LazyJackのオハ35を購入しました。 | トップページ | 改訂版 O&K(オーレンシュタイン・ウント・コッペル)の機関車が刊行されました »