« LazyJackの新製品 | トップページ | 城東電軌の「丹那トンネル工事用9t電気機関車」の製作 2 »

2020年4月26日 (日)

城東電軌の「丹那トンネル工事用9t電気機関車」の製作 1

このところの外出の不便で、そろそろ模型を作りたいなぁ〜
と思っていたところに城東電軌の鵜籐さんからエッチング板が届きました。
丹那トンネルの工事用9t電気機関車です。

この図面は「丹那隧道工事誌 」から
9tl
これを基に模型化されたものですが、1/87のため非常に小さくて、こんな感じ
20200422-0119302
指一本ですねぇ。

  贈られたものは試作の物で、製品版とは一部異なりますが、私なりに資料を見て、少し変えたところがあります。
20200410-005743l
頂いた直後にリベット打ち出し機を整備を始め、ボンネットやキャブにリベットを打ち、床板等にはリベットを植え込みました。
20200411-0151341l
あとはほとんどキットのままでここまで細かい物になりました。
20200422-011345l
20200422-010954l
20200422-011237l
すごく武骨なかわいい機関車が出来ました。

駆動系は別売りですが、私なりに作ろうと思います。
ポールはキットに入っていますが、別の形にしたいので自作する予定です。
 3月には頂いてて、説明書が未だだったので構造を考えたりしているうちに説明書が届き、そこから製作を始めましたが、発売したと連絡を頂いたのでここに公開することにしました。
 前述のように製品には手を加えたので、製品をそのまま作った物とは少し異なっていますが、キットをそのまま作った鵜籐さんの写真と比べてみるのも面白いかと思います。
 数年ぶりにキットを作ったんですが、「キット作れない病」が発症することなく最後まで非常に楽しく工作ができました。
 組み立て時には各部が嵌め込むことで位置が決まり、組み立てが難しい凸型機が水平もピッタリ出ました、0.3tの薄板のみの構成ですが、構成の妙で組み立て後はしっかりした物となっています。
 もらったからと言うわけではありませんが、本当に良く出来たキットだと思いますよ。
ただ、かなり小さく細かい半田付けをする必要がありますが、私のような者でも破綻なく楽しんで完成を迎える事が出来ました。

|

« LazyJackの新製品 | トップページ | 城東電軌の「丹那トンネル工事用9t電気機関車」の製作 2 »

一枚の図面から」カテゴリの記事

キットの製作」カテゴリの記事

電気機関車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LazyJackの新製品 | トップページ | 城東電軌の「丹那トンネル工事用9t電気機関車」の製作 2 »