« 一枚の図面から 50-7 機関車編 9600 9658-19682,29638-29652. | トップページ | 一枚の図面から 50-9 機関車編 9600 19683-29637,29653-49601 »

2018年9月 8日 (土)

一枚の図面から 50-8 機関車編 9600 9658-19682,29638-29652.

9658~19682,29638~29652のグループの続きです。
管装置
9600_236_234
制動装置

9600_208_206

手用制動装置
9600_207_205_2
一見制動装置と同じように見えますが、ブレーキテコが違うタイプとなっていますね。

灰箱
9600_033_031
汽笛座
9600_088_088
当初の火室左側面取付のもの

このグループの図面はこれだけです。
続いて写真を少し
小倉工場製29652
152965234

戦前のもの
3181962819370405

昭和24年
217968019491200_1
同じ機関車
217968019491200_2

このシリーズはここまでです。

|

« 一枚の図面から 50-7 機関車編 9600 9658-19682,29638-29652. | トップページ | 一枚の図面から 50-9 機関車編 9600 19683-29637,29653-49601 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

一枚の図面から」カテゴリの記事

コメント

待っておりました・・・。
この小倉工場製がすっきりして好きです。
自連化と空制は時期が異なるのでしょうか。
つまり「自連+真空」はあり得るのか。
発電機もなしですね。

投稿: みつる | 2018年9月10日 (月) 21時35分

みつるさん
自連の一斉交換はご存知の通り、大正14年7月17日及び20日ですよね。
で、空制完了が昭和6年ですから、自連で空制無しはたくさんあります。
私のイメージでは、自連交換の準備に8年ほど要したようで、予算的には自連後じゃないと苦しいと思うので、自連後に空制が活発化したんじゃないかと思うんですよ。
発電機は・・・・分かりませんが、高田さんの昭和一桁の頃の写真で電灯無しの物も割合多いので、それ以降に本格的に普及したんじゃないかと思うんですよ。

投稿: クラーケン | 2018年9月10日 (月) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一枚の図面から 50-8 機関車編 9600 9658-19682,29638-29652.:

« 一枚の図面から 50-7 機関車編 9600 9658-19682,29638-29652. | トップページ | 一枚の図面から 50-9 機関車編 9600 19683-29637,29653-49601 »