« 所属クラブの運転会 | トップページ | 蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 11 »

2016年12月 6日 (火)

近況報告

このところ、更新が滞っておりますが、もちろん何もしていなかったわけではなくて、いろいろと多忙で、川崎Cタンク等、記事にする項目がなかったせいなんです。

前回のブログで、所属クラブの運転会の報告をしましたが、運転会の時点ではヤードのコントロールボードは途中だったので、運転会直後から再開しました。

表面パネルの配線中
Img_2104
本体と接続するコネクタの線と、パネルの各スイッチ等へ分岐する線を基板にまとめます。

スイッチ等の基本的な配線が終わったところ。
Img_2109
分解のために余長を取ったのと、転車台関係は保留なので、予備で長いままの電線があるので、電線の山になりました。

本体とはこんな感じでつながります。
コネクタは、パソコン等でよく使われたDサブと呼ばれる25Pのもの。
6個のうち2個だけ接続した状態。
Img_2323

その後、LEDの配線をして完成
Img_2334
ぐっちゃぐちゃですねぇ。
これって、一個一個の回路は簡単なので、配線図は書いてないんですよ。
他の人にメンテナンスできるかなぁ~

試運転
Img_2335
通電する線にLEDが点灯します。
上部の機関庫の部分はたくさんのギャップを切って、機関車を留置できるようにしました。
転車台は現物がまだですが、コントロール関係のスイッチ等を配置しました。

このコントロールボードは電源が別なので、今回は電源も新製しました。
これまでは一部にスイッチング電源を使っていたんですが、先日の運転会でそれが死んでしまったので、今回は堅実なトランス電源としました。
Img_2295

完成
Img_2301

この工作をやる傍ら、11月は、KKCの総会で東京へ行ったり、白馬へ行ったりと、結構多忙で、仕事も多くて、公私共に多忙な日々を過ごしましたが、上記のコントロールボードが出来て、やっと落ち着いてきました。

これからはしばらく自分の工作を楽しもうと思います。

|

« 所属クラブの運転会 | トップページ | 蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 11 »

友達」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/68726609

この記事へのトラックバック一覧です: 近況報告:

« 所属クラブの運転会 | トップページ | 蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 11 »