« 蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 4 | トップページ | 蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 6 »

2016年8月15日 (月)

蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 5

川崎25t Cタンク、今回からいよいよ糸鋸工作です。
 
  糸鋸の刃は以前に書いたように、バローベ製等のスイス製がお勧めです。
最初に作るのはt0.4の板なので、刃の細かい#5/0や4/0をお勧めします。
もちろん#3/0でも可能で、刃のピッチは板厚より荒いのですが、直線切りは刃を傾けることによってひっかりを少なくして切る事ができます。
  柄に刃を付ける時の刃の張り加減ですが、細い刃を強く張ると、それだけで切れてしまうことがあります、また弱すぎると切る線が曲がってしまいます。
  人によって張る力は違うと思いますが、私の場合の目安は、張った状態で刃を指ではじいて、ピンピンって音・・・うーん分かりにくいですねぇ、音の高さは・・・電気機関車の高い方の音って表現ではいかがでしょう。
 
  刃は細くてもろいので力を入れすぎると切れてしまいますので、切る時の力の加減は初めは軽いほうが良いかもしれませんね。
 
  糸鋸作業の最初の関門は最初の一引き、これがケガキ線とずれてしまったらお終いです。
  私の場合は、写真のように金床を使って切るので、最初は金床の側面に刃を当てて位置決めして軽く引いて切り目を付け、その切り目を延長していく感じで切っていきます。
  最初はできるだけ直線が切れるように練習を兼ねて簡単な形の物を切ってみましょう。
直線切りは刃を寝かせると曲がりくいです。
 
  あっ!一つ注意が。
糸鋸の刃には個体差があって、何本かに1本、まっすぐに切ろうとしても、どうしても曲がっていく刃があります。そのような場合はさっさと捨てて、良いもので作業しましょう。
10_rimg0038l_2
 
12_rimg0048l
 
溝切り
10_rimg0038l
  写真は0.5mm幅の溝切りですが、普通に奥まで切り目を入れた後、下の写真のように、鋸を上から見て斜めに向けて、刃の背中で切るように力を加えながら、刃の側面で前に切っていきます、糸鋸の角度を変えながら何度か切り込むと自由な幅の細溝を切る事が出来ます。溝の幅が糸鋸の高さ以上の場合は、大きな葉に交換してください。
 
  この作業のキモは、最初の直線切りで、これが歪んでいると、最後まで直線的な溝になりません。最初に曲がってしまった場合は、この作業と同じで、糸鋸を傾けて、片面を綺麗な直線にしてから幅を広げる作業をしなけれななりません。
 
  薄刃のヤスリも一部で販売されていますが、それより幅が狭い場合が多いので、この作業は意外に多くあります。
11_rimg0043l
 
切断作業終了
13_rimg0050l
  ここで、裏返しの2枚ではなく、同じ物2枚を切ってしまったことが判明。
けど、この部品の場合は裏表を逆にすれば良いので助かった!
 
ヤスリ仕上げ
14_rimg0052l
  金床の側面からわずかに出して、ヤスリで仕上げます。
平らなガラスのようなものの上に耐水ペーパーを置いて、仕上げるのも良いですが、斜めになったり削りすぎたりしやすいのでご注意ください。
 
平面も細かめの耐水ペーパーで仕上げましょう。
15_rimg0056l
 
図面通りの寸法になっているか測定
16_rimg0053l
同じものが2枚ある場合は、重ねてノギスに挟んで、2枚とも落ちなければOK。
 
次回は糸鋸で窓の開け方と角の切り方、それに穴あけをします。
 
 
 

|

« 蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 4 | トップページ | 蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 6 »

模型」カテゴリの記事

私鉄」カテゴリの記事

蒸気機関車」カテゴリの記事

蒸気機関車を作ろう」カテゴリの記事

コメント

私は0.4mmは#0/3ですね。張り具合の差かもしれないけど#0/4を使うと刃の癖が出易い気がします。

投稿: ヘボ職人 | 2016年8月15日 (月) 15時57分

私の場合は、逆に#6/0を好んで使っています。
強めに張るのが好みなのですが、細い糸鋸刃の場合、強く張りすぎて、使う前に切れてしまうこともたまにあります。
最近は、目が悪くなったせいか、直線が切れなくなってしまいました。

投稿: 森井 義博 | 2016年8月20日 (土) 07時36分

ものすごく参考にさせていただいています。
ありがとうございます。
工作の実際の手順やテクニックは、なかなか他人のものってなかなか知るチャンスってありませんよね。
また、みなさん各自で習得されてきた製作技法を披露していただく機会は皆無に近いものがありましたからね。
糸鋸の直線切り、基本中の基本ですよね。
私は、鋸を寝かせてゆっくり引く方がうまくいく様な気がします。

投稿: 三和線社主 | 2016年8月20日 (土) 09時38分

皆さん色々ですねぇ。
実際は、各種を試して。自分に合ったやり方を見付けて頂ければ良いんじゃないでしょうか。

投稿: クラーケン | 2016年8月20日 (土) 15時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/67011519

この記事へのトラックバック一覧です: 蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 5:

« 蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 4 | トップページ | 蒸気機関車を作ろう。川崎25t Cタンクを作る 6 »