« 13mmゲージの実験機 1 | トップページ | 13mmゲージの実験機 3 »

2016年3月 4日 (金)

13mmゲージの実験機 2

Baldwin製の1-C-1タンク自由形の続きです。

壊れてしまったフライス盤ですが、モーター上部のスピードコントロール回路が壊れていて、モーターは大丈夫ということが分かって一安心、とりあえず死んでいた整流のダイオードブリッジを手持ちの物に交換してモーターが回るようになりました。
けど、スピードコントロールの素子も死んでるらしくてスピードは変えられません、それは手持ちの電圧可変電源を使えば問題なしです。

そんなわけで、工作再開。

早速フライスで切削です。
1603011

1603012

もう一つ
1603021

こんな感じです。
1603022

これをゴニョゴニョッとやって
1603031
部品完成です。
左が動輪押さえ、右はギヤボックス押さえと従台車受けを兼ねた物です。

今日はここまでです。

さくいん 1  国鉄
さくいん 2 私鉄、海外
さくいん 3 模型、その他

|

« 13mmゲージの実験機 1 | トップページ | 13mmゲージの実験機 3 »

13mmゲージ」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

蒸気機関車」カテゴリの記事

コメント

『湘南暴走族の流れをくむとっても危険なムードの魅力的な(何処が?)素敵なおじ様(お爺さま)、手ごわいメンバー』
何処が危険なんや!
でも、前夜祭ではちょっと壊れさせていただきます。
よろしく頼んまっせ~~

投稿: H5(湘南の紳士) | 2016年3月 4日 (金) 09時21分

族長様
運転会まで走行する環境が無くて、一発勝負ですので、もし走らなくてもいじめないでくださいね。

投稿: クラーケン | 2016年3月 9日 (水) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/64264508

この記事へのトラックバック一覧です: 13mmゲージの実験機 2:

« 13mmゲージの実験機 1 | トップページ | 13mmゲージの実験機 3 »