« 一冊の本 川崎車両のカタログ 9 | トップページ | 一枚の写真から 29 7700北海道鉄道 »

2015年6月19日 (金)

一枚の写真から 28 7700

通常版の「一枚の写真から」です、久しぶりですね。

いつも珍しい写真を世界から見つけてくれるA氏が探し出してきた写真です。
官設鉄道E4、後の7700です。

7700

縦203mmx横367mmという大きな写真です。右上隅に独特な字体で7753と書かれています。

機関車本体と炭水車に銘板があります。
それのアップ
7700_2
左が機関車、右が炭水車。どちらも製造番号がありませんね。

裏面
7700l
色々書かれていますが、右下の印の拡大
7700l_2
BEYER PEACOCK & CO.LTD
             GORTON
       DRAWING OFFICE
             No.3-B-45
        MANCHESTER,16
            ENGINEERS
と読めますね。マンチェスター、ベイヤー・ピーコック社ゴートン工場の設計室の公式写真と言うことですねぇ。

この機関車も組立図があります。
Beyer_peacock_7700_77007711_77535_2
動輪直径1219mm、先台車はバネ復元のビッセル式、第1から第3動輪がイコライザでつながっています。
図の右下に7753と書かれています、メーカー写真の右上の番号ですね、この図面で書かれている数字の字体、特に「7」が特徴的ですが、英国の図面ではよく見る字体です。

日本での写真です。

3590153wicollection_1l

3590153wicollection_2l

シリンダの真上にあった大きな砂箱が少し後ろに移動しています、この2枚は同じ機関車ですが、キャブの日よけ板が外板の内外で違っていますね。

勾配線用のこのクラスはテンダ機関車であるにも関わらず、サイドタンクを持っているのが特徴ですが、図では分かりませんが、サイドタンクの左右をつなぐ太いパイプが見えるのでそこから分岐してインジェクタへ行くところに、テンダからの水管との切り替えコックがあると思います。
通常は炭水車の水を使うようにしていたら、機関車のサイドタンクの水がウェイトになって粘着力を増強できますね。

御殿場線や、東海道西部の勾配線で使われたようです。

|

« 一冊の本 川崎車両のカタログ 9 | トップページ | 一枚の写真から 29 7700北海道鉄道 »

一枚の写真から 機関車編」カテゴリの記事

蒸気機関車」カテゴリの記事

コメント

まいど
メーカー写真は当然密着焼き?
メインロッドの溝、アールが大きいなーー
Rエンドミルで削った様な!!

投稿: はた坊 | 2015年6月19日 (金) 11時37分

7753は、ニールソン社製の形式7750の番号なのに、どうして形式7700の写真に書かれているのか、不思議ですね。

投稿: Yuki | 2015年6月19日 (金) 15時12分

7753は注文番号ではないですか?
ベイヤー・ピーコックのCustomer List9ページ目のImperial Railways of Japan向けの注番7753が該当するようです。2-6-0tt、1894年も一致します。
http://www.beyerpeacock.co.uk/loco%20list/List%20of%20Beyer%20Peacock%20Locomotives.html

投稿: railtruck | 2015年6月19日 (金) 16時28分

Rエンドミルって!・・・
こんなに大きな密着焼きって・・・ほんとならすごいカメラやなぁ。プリントはセピア色になっていなくて最近焼いたようにきれいなんやけど、最近なら引き伸ばしやろけど・・・。
Yukiさん、この字体はイギリスの図面によく見られるのでイギリスで書かれたとすれば、鉄道院の改番後の番号は書かないでしょうねぇ、railtruckさんの資料の注文番号が正解のようですね。
実は、私が関わる現在の某メーカーでも注文番号で設計を進めていて、図面にオーダー番号を書くので、これが昔から一般的な物かもしれませんね。

投稿: クラーケン | 2015年6月20日 (土) 01時40分

元の彩色された組立図が有りました。
http://emu.msim.org.uk/web/pages/msim/LabelDisplay.php?irn=34760&QueryPage=%2Fweb%2Fpages%2Fmsim%2FDtlQuery.php

投稿: railtruck | 2015年6月20日 (土) 02時38分

綺麗です。

投稿: クラーケン | 2015年6月20日 (土) 02時46分

この機関車金田さんの形式図では,サイドタンク上板が給水口のところで一段下がったように表現されていますが,これは間違い.上板は全体が平面.鋲列に惑わされると,金田さんでも間違えるという実例です.気をつけましょう.

投稿: 銕騎 | 2015年6月20日 (土) 23時24分

銕騎さん、ここのリベット段差がありますねぇ。
これはハッチのせいで内側のリベットを押さえることができなくて、アングルを下向きに付けたということですね。
それだけ、タンクの幅が狭く、ハッチを出来るだけ大きくしようとした現れですね。

投稿: クラーケン | 2015年6月20日 (土) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/60432534

この記事へのトラックバック一覧です: 一枚の写真から 28 7700:

« 一冊の本 川崎車両のカタログ 9 | トップページ | 一枚の写真から 29 7700北海道鉄道 »