« キットの製作 オハ32000(31)系の製作 14 | トップページ | キットの製作 オハ32000(31)系の製作 16 »

2014年11月 2日 (日)

キットの製作 オハ32000(31)系の製作 15

下屋根が一応形になったので、床板受けを付けます。

まず、丸ノコ盤で1x5の帯材を、内妻の内側の幅の長さに切ります。
これが・・・・旧製品は34.3mm、近年の製品は34.0mm!なんでこうなるんでしょうねぇー
実物は同じなのに・・・・ちなみに実物は・・・・調べたら嫌になりそうなのでやめておきます。
1410311l

全部で20本、あっという間に切れました。

それを車体に付けます。
1410312l

長さが正確なので、ピタッと合って、位置決めも非常に簡単です。
一番手前の荷物室部は、内妻板の下をカットするのを忘れてました、右端のようにカットしなければ・・・

ここまで全車終了。
1410313l

一番上、モニタ部の側板がありません。
当初からかどうか分からないのですが、オハの側板が1枚行方不明・・・

冗車会の客車の大先生に聞いても持っていないとの事、どーしよう・・・

|

« キットの製作 オハ32000(31)系の製作 14 | トップページ | キットの製作 オハ32000(31)系の製作 16 »

キットの製作」カテゴリの記事

客車」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/57865783

この記事へのトラックバック一覧です: キットの製作 オハ32000(31)系の製作 15:

« キットの製作 オハ32000(31)系の製作 14 | トップページ | キットの製作 オハ32000(31)系の製作 16 »