« 一枚の図面から 32 機関車編 アプトの機関車 10040(ED41) | トップページ | キットの製作 オハ32000(31)系の製作 5 »

2014年9月26日 (金)

キットの製作 オハ32000(31)系の製作 4

キットのあまりの酷さに組み立てた分も元に戻し、気分は完全に萎えてしまいましたが、ブログで一旦始めてしまうとやめる訳には行きませんねぇ。

再製作にあたって、今回はちょっとは手を入れるので、実物資料を見て、各部の構造を検証します・・・・と言っても、従来の私の標準仕様がベースなんですが・・・・

再製作もデッキから。

妻側から見える、内妻の扉を付けるために、内妻板を切り抜きます。
14092511l

左下は、珊瑚の一般用、左上は、荷物室と、荷物車の車掌室用、右側は篠原製です。
全部で24枚、多いので手が疲れますねぇ。

次は、扉、これは使わなくなった元の側扉を使います。14092512l


側扉の妻側の折り曲げは切ってしまって、扉と面一に仕上げます。
窓桟は不要ですが、カットは後ほど。

今回はここまでです。

|

« 一枚の図面から 32 機関車編 アプトの機関車 10040(ED41) | トップページ | キットの製作 オハ32000(31)系の製作 5 »

客車」カテゴリの記事

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/57491138

この記事へのトラックバック一覧です: キットの製作 オハ32000(31)系の製作 4:

« 一枚の図面から 32 機関車編 アプトの機関車 10040(ED41) | トップページ | キットの製作 オハ32000(31)系の製作 5 »