« 一枚の図面から 26-11 機関車のバネ装置 11 | トップページ | リベット打出し機の製作 1 »

2014年7月18日 (金)

白馬にて

毎年夏、暑い地元を離れて長野県の「ドブチュー」さんのお宅にお邪魔して、避暑を兼ねて親しい方々と楽しい語らいの時間を過ごしました。

お宅は、標高800m!、涼しいです!
しかもこんな環境!
1407171

後ろの水平線は・・・
1407172

こんなのが走ってくる。

昼間は、涼しい木陰でビール。
夜は多くの資料と「ドブチュー」さんのこんなのを見せてもらいながら、夜もビール。

1407173

5インチゲージのライブスティーム!スケールのC58です。巨大!
テンダー台車。
1407174

大形模型のメカニズムは完璧です。

もう一つ、同時進行のOJゲージの、南薩鉄道1号です。
1407175

確実な資料が少ない中、苦労してここまで進んだのに、みんなであーだ、こーだと難癖をつけられて・・・・・

しかし、この精緻な工作!
1407176

1407177

厚板から切り出した動輪

1407178

この機関車、想像していたより格好いいですね。なんだか私も作りたくなってきました、なーんてね。

リベット打ち出し機、精密機械です。
1407179

「ドブチュー」さん、今年も4日間に渡り、楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました。

|

« 一枚の図面から 26-11 機関車のバネ装置 11 | トップページ | リベット打出し機の製作 1 »

友達」カテゴリの記事

コメント

えーーーーーーー!もう帰ったの?
勿体ない!(^◇^)

投稿: ヘボ職人 | 2014年7月21日 (月) 20時34分

夏の間は、移住したい・・・

投稿: クラーケン | 2014年7月21日 (月) 20時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/56830457

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬にて:

« 一枚の図面から 26-11 機関車のバネ装置 11 | トップページ | リベット打出し機の製作 1 »