« 一枚の図面から 20-1 8850 | トップページ | 葉桜の宴 »

2014年4月18日 (金)

一枚の図面から 20-2 8850

8850の図面の続きです。

先ずはボイラー組立図。
8850_20
火室の側面は「貫通側扣」と思われます、その私の説明はここを参照下さい。
側扣に関しては、「機関車の構造及理論  上巻」より。
P182_l

配管図です。
8850_20_2

運転室です。
8850_20_4

台枠の断面図です。
8850_25

台枠です。

8850_20_3

先台車

8850_25_2

ランニングボード

8850_25_3

シリンダ体

8850_25_4

バルブギヤー

8850_25_5

以上です。

この機関車を作って、大正初期の1列車を作るのは私の夢なんですが、実現できるかどうか・・・・

キットを持っているんですが、完成させるなら図面は見ない方が良いかもしれませんね。

|

« 一枚の図面から 20-1 8850 | トップページ | 葉桜の宴 »

一枚の図面から」カテゴリの記事

蒸気機関車」カテゴリの記事

コメント

今回のキット組立ては頼まれモノなので、素組みで行きます。この資料は見なかった、知らなかったことにします。

ありがとうございました。

投稿: railtruck | 2014年4月19日 (土) 04時03分

先台車の復元ですがTMS374号の故内野氏のノーザンの方式を真似ました。首を振っても車高は変らず、うまく機能しますね。

あとは説明書通りということで気が緩み、いただいたモーターとある図面をにらめっこしています。

投稿: railtruck | 2014年4月22日 (火) 08時05分

railtruck様
ちっちゃい方、どんなのになるのか楽しみです。
私も、ポーターのちっちゃいリモコン機関車はあのモーターしか入らないようなので、やってみようかと思ってるんですが・・・

投稿: クラーケン | 2014年4月22日 (火) 12時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/55824985

この記事へのトラックバック一覧です: 一枚の図面から 20-2 8850:

« 一枚の図面から 20-1 8850 | トップページ | 葉桜の宴 »