« 7010,5100の製作 24 明治初期の機関車大改造を追って | トップページ | 7010,5100の製作 26 明治初期の機関車大改造を追って »

2013年1月10日 (木)

7010,5100の製作 25 明治初期の機関車大改造を追って

ギヤーボックスの続きです、
t0.5と0.3の薄板関係の部品を切り出して作りました。
折り曲げ部は内側を角ヤスリで2/3程度まで削って曲げたので、角が出て、正確な位置で曲げられます。
今日は旋盤作業です。
段付ネジやギヤーの軸、5100のジョイントなどを作りました。

13011201

ギヤーは全部だるまやのモジュール0.25です、5100のウォームの軸受けは1.5x4、振子の下のギヤーの軸受けは2x5のベアリングを使います。
2両分なので結構部品が多いですね。

次はいよいよ組み立てです。
ちゃんと動くかどうか!

|

« 7010,5100の製作 24 明治初期の機関車大改造を追って | トップページ | 7010,5100の製作 26 明治初期の機関車大改造を追って »

7010,5100の製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/53795779

この記事へのトラックバック一覧です: 7010,5100の製作 25 明治初期の機関車大改造を追って :

« 7010,5100の製作 24 明治初期の機関車大改造を追って | トップページ | 7010,5100の製作 26 明治初期の機関車大改造を追って »