« 7010,5100の製作 18 明治初期の機関車大改造を追って | トップページ | 7010,5100の製作 20 明治初期の機関車大改造を追って »

2012年12月16日 (日)

7010,5100の製作 19 明治初期の機関車大改造を追って

今回の工程もシリンダーとモーションプレートの部品ですが、リベットがあります。
問題になったのが、1x1のアングルに打つリベット。
アングルの両辺にリベットが付きますので、前に作った打ち出し機では無理なので、大昔の天賞堂のリベット打ち出し機を引っ張り出してきました。

12121901

これのダイの方をアングル用に改造して、1辺を打って、それに合わせて別の辺を打つのですが、なかなかうまくいかず、倍ほど作って何とか使える物が出来ました。
12121902

続いて5100のシリンダーカバーのリベットですが、これは160の時に作った打ち出し機で普通に打ち出しました。

12121903

これらのリベットは全部Φ0.3です。

その後、5100のシリンダーカバーを所定の形に曲げて、台枠板にシリンダーやモーションプレートをはめ込むスリットを入れて、細かい部品を切り出して今回の工作は終わりです。

12121904

これで次は台枠を半田で組み立てて、シリンダーやモーションプレートを組み込む段階だと思うんですが、組み立て前にする作業があるんじゃないかと少々不安です。

|

« 7010,5100の製作 18 明治初期の機関車大改造を追って | トップページ | 7010,5100の製作 20 明治初期の機関車大改造を追って »

7010,5100の製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/53786335

この記事へのトラックバック一覧です: 7010,5100の製作 19 明治初期の機関車大改造を追って :

« 7010,5100の製作 18 明治初期の機関車大改造を追って | トップページ | 7010,5100の製作 20 明治初期の機関車大改造を追って »