« 160の製作 27 | トップページ | 160の製作 29 »

2011年10月 7日 (金)

160の製作 28

今日は屋根のはめ込み構造と、煙室扉を作りました。

・・・・その前に・・・・
皆さんの綺麗な工作台を見て・・・数年ぶりに旋盤周りの
掃除をしました。ハタボーさんと違って、うちのはML-210です。

11100801

うず高く堆積していた切り粉を取り除くと、切削油はこぼれてるわ、
色んな刃物が埋まってるわ・・・・
旋盤周りだけで灰皿のかんかん2/3くらいになりました。

その、せっかく掃除したばかりの旋盤で、煙室扉を作りました。
素材はΦ13の丸棒です。

11100802

煙室前面のエッチングパターンは、Φ13で出っ張りがあるのですが、
組立図ではΦ12弱です。
一体何を見て・・・・
削りとるのも面倒なのでそのままとしましたが、不要な段が付きました、
これだけは実物よりディテールがある・・ってねぇ。

11100803

Φ11.8、最大厚さ0.7mmでさらっと作りました。

その後、屋根板の裏側に、1x2のアングルを切った物を半田付けして、
角度を調整して終わり。

11100804

車体につけてみたら・・・

11100805

ちょっと隙間が開いてますねぇ、これは完成までに何とかせんと・・・

|

« 160の製作 27 | トップページ | 160の製作 29 »

160製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/53775579

この記事へのトラックバック一覧です: 160の製作 28:

« 160の製作 27 | トップページ | 160の製作 29 »