« 160の製作 23 | トップページ | 160の製作 25 »

2011年9月27日 (火)

160の製作 24

今日は、キャブに火室を付けて、キャブ内の水タンクを作りました。
それから、煙室下部のエッチングの設計ミスによるスキ間を埋める板を作って付けました、
その後、ボイラーに煙室を付けて今日の上周りの工作は終わり。
下回りでステップの踏み段のところに幅0.7の帯板にリベットを打った物を作りました。
1109271 
順序がバラバラですが、1枚目の写真の手前の板は、床板と、上周りの取付穴を開けるための治具です。
t0.5の上下に角線を貼って作りました。
1109272
上側は上周りにキッチリはまって、リアタンクとサイドタンクの取付穴を開け、
下側は床板にキッチリはまります。
該当の穴は1.1を開けていて、上周りは1.1を開けてM1.4タップの下穴に、
下回りは1.1を開けて、1.4に広げて、下から皿モミです。
1109273
上周りは煙室で1本、リアタンクで1本、サイドタンクで左右各2本の計6本で下回りに固定する予定で、
モーターを前向きに入れる関係で、ボイラーは火室にはめるだけの予定です。
そうすることによって、火室とリアタンク、サイドタンクは全部ウェイトに出来て、効率良く動輪に重量が掛かる予定です。

|

« 160の製作 23 | トップページ | 160の製作 25 »

160製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/53775430

この記事へのトラックバック一覧です: 160の製作 24:

« 160の製作 23 | トップページ | 160の製作 25 »