« 160の製作 20 | トップページ | 160の製作 22 »

2011年9月22日 (木)

160の製作 21

きのうは急な出張とその後の作業で疲れたので、作業はなしでした。
今日も忙しかったけど、ちょっとだけ作業しました。
どうも上周りは好きじゃないので後回しにしていましたが、下回りが大方終わってしまったんで
今日から久々の上周りです。
まず、屋根の後の切欠きをして妻板に合わせて曲げました。
その後炭庫後板と側板後部を40度に削ります。
その関係で自動的に車体幅がエッチングの設計より0.8mm狭くなります。
その上の後妻板下部を曲げて寸法を出して切断しました。
前妻は幅を0.8mm狭くするため真ん中で切断して0.8mmに調整しました。
後妻も狭くする必要がありますが、組立の時に微調整します。
1109221 
ボイラーは火室部の動輪の当たりの整形をして、ボイラー下部のギヤーボックスの切欠きをして、
今日の作業は終わりです。

|

« 160の製作 20 | トップページ | 160の製作 22 »

160製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/53764441

この記事へのトラックバック一覧です: 160の製作 21:

« 160の製作 20 | トップページ | 160の製作 22 »