« 160の製作 18 | トップページ | 160の製作 20 »

2011年9月19日 (月)

160の製作 19

  今日は下回りの部品の取り付けです。
最初にモーションプレートの横に前ステップを直角に取付、この部分は40度に削ってるのでセロテープで簡単に直角を出せます。
それから、全体の位置の確認をした後、床板に台枠をはめ込んで半田付け。
シリンダーにドレンコックを付けて、モーションプレート等を一気に床板下面に付けます。
後は後ステップに踏み段を付けて今日の作業は終わり。
キサゲはまだ不十分なので明日に持越しです。
1109191
その後、動輪等を組み立てて、スライドバーのクロスヘッドのストロークの確認をしました。
1109192
市販の動輪を使った関係でクランク半径が大きくて、ストロークが長く、実物より1.5mm程度長くする必要があります。

|

« 160の製作 18 | トップページ | 160の製作 20 »

160製作記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1974466/53764355

この記事へのトラックバック一覧です: 160の製作 19:

« 160の製作 18 | トップページ | 160の製作 20 »